ブログ

2020/06/24
ファスティングで気付くココロの癖

ファスティングのカウンセリングをしていると、普段の思考癖が垣間見られます。

 

先日ファスティングを終えられたAさんは、カウンセリング時に「でも~」「だって~」が多かった。

普段の生活から何かにつけて言い訳をしてしまう、「ココロの癖」があるようです。

 

カウンセリング数日後、ご本人から「後で気付いたけど、私、言い訳ばっかしてたね」って。

 

そこ!

気付けて素晴らしい!!

 

気付いたら変えられるやん⤴︎キラキラ

 

 

ファスティングチャレンジ中も、たくさんの気付きがあったようで

Aさんにとって、とても意味ある1週間だったんだなと、私も感動♡

 

 

掲載許可を頂いたので、メールフォローの内容をチラ見せ♡

 

 

多くの人が、痩せるためにと行うファスティング。

 

もちろん結果的に体重が落ちる方は多いですよ。

大体1,5~5キロほど。個人差があります。

 

今回、Aさんも、3,5キロ 落ちたそうです。

 

でもね、本当は、毎日休みなく働く消化器官や内臓を休ませてあげて、心身ともにリセットするためのもの。

代謝酵素が活発になり、免疫力や新陳代謝も高まります。

 

いったんカラダの中をきれいにして、食べるものや食べ方なんかを考えるきっかけにもなる。

 

ファスティングを終えると、味覚が正常に戻り、素材の味がとても敏感に、美味しく感じられます。

 

 

 

 

 

 

後日お伺いすると、Aさんは

高血圧のお薬を飲まなくてもよくなったそうですよキラキラ

 

素晴らしい〜〜〜拍手

 

一生美味しく健康に、食事を楽しみたいもんねウインク

 

 

 

「7日間酵素ファスティングプログラム」詳細は<<こちら>>より♪

 

 

 

 

 

「愛され続けるココロとカラダをデザインする」

プロボディデザイナー 矢田部晃子(やたべあきこ)

 

 

花大阪/三重/名古屋/島根/東京

出張施術・セミナー専門サロンL’Atelier acco<ル・アトリエアッコ>

・メニュー&料金 /・おすすめ美容アイテム  /メールご予約・お問合せ /LINE公式LINEで予約する<ID:@ddz5555r>

最新情報

■キャンペーン

■メディア

■セミナー

PAGETOP