ブログ

2018/03/01
ヒスタミン食中毒ってご存知?

今日から3月!

風がすごいことになっておりますが

めっきり暖かくなりましたね好

{A4C2E464-64E9-4B50-A299-5F0CC2594FFA}

 

先日、鯖のムニエルを美味しく食したわたくし。

数分後、吐き気に襲われました^ ^;

 

何だこれ。

アレルギー?

いや、でも、いつもは平気。

 

・・・そう言えば、数年前も同じような症状が・・・

 

その時は、お酒も嗜んでいたので「飲みすぎたかな?」と思っていたのですが、今回はさほど飲んでいない。

 

翌朝調べてみたら、「ヒスタミン食中毒」なるものでした。

 

いわゆる赤身魚と言われる、マグロ、ブリ、サバ、サンマなどを常温で放置していると、ヒスタミン値が上がって、食中毒を起こすことがあるようです。

サンマも大好き♡

 

 

・・・💧

 

実はこのサバ、本当は前日に食べる予定で、しばらく冷蔵庫の外に出して下味をつけていたのです。

夫が帰宅したらすぐ焼けるようにと思って。

ですがこの日、夫は外食になり、「じゃぁ、明日にまわそう〜♪」と、また冷蔵庫に戻したんですね。

 

外に出していたのは多分、小1時間位。

原因は、これだねぇ~^ ^;

 

じんましん、頭痛、嘔吐、下痢など、いろんな症状が出るらしいヒスタミン食中毒。

 

私は嘔吐までは行かず、吐き気止まり。

(相当不快でしたが^ ^;)

 

「何かいらないものが体に入ったな」と感じ、水分を沢山摂って早々に休みました。

次の日にはケロッとしていましたが、これから気温も上がってくるし、特に気をつけたいですね。

 

ちなみに夫は全く平気。

おそらく体の大きさ、摂取量などが関係しているのでしょう。

 

実は食べている時に、最後の一口、「もういらない」と思ったんです。

なんかね、胃の中がガス(空気)でいっぱいになる感じ。

 

夫に「これ食べない?」と聞いても、「もういいー^ ^」と言われ。

本当に一口だったので、食べちゃったんですね~^ ^;

きっと、この一口が致命傷。

 

こういう時の感覚、大事ですね。

残すことも覚えよう。

 

ちなみに、ヒスタミンは増えてしまうと加熱しても、もう一度冷やしても、加工(缶詰)してもダメらしいです。

多少増えた位なら、味も匂いもあまり変わらないので、分かりにくいようです。

しっかり冷蔵保存いたしましょう。

シャキーン✨

 

鯖は血液をサラサラにしてくれ、脳の活性化にもひと役買ってくれます。

美味しく安全に頂きたいですね(*^^*)

 

 

皆様もお気をつけください~^ ^

 

 

▫参考資料

東京都福祉保健局「食品衛生の窓」

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

 

 

 

 

「愛され続けるココロとカラダをデザインする」

プロボディデザイナー 矢田部晃子

 

 

花大阪/三重/名古屋/島根/東京

出張施術・セミナー専門サロンL’Atelier acco<ル・アトリエアッコ>

・メニュー&料金 /・最新のご予約状況 / ・ご予約・お問合せ方法  /メールメールで予約する /LINELINE@で予約する<ID:@ddz5555r>

最新情報

■キャンペーン

■メディア

■セミナー

PAGETOP